■剣抜大洞林道



◆10/9(月) 天気:晴れ


GPSによる走行ログはこちら → クリック
日記と合わせてご覧ください。



3連休最終日。
今日は山梨県の再南西部にある「剣抜大洞林道」へ向かいます。
仲間2人と道の駅「富士川ふるさと工芸館」で待ち合わせ。
6:15に家を出発。



国道16号→246号→412号と乗り継ぎ、国道413号道志みちへ。
そこまではいい感じのペースで走れたのですが、道志みちを山中湖方面に向かうと車の渋滞。。
のろのろなペースでのワインディングは面白くないです。
サンデードライバー・・・とんでもなく遅いドライバーがいつまでもどかないのが、渋滞の原因ですね。

それにしてもバイクが多い。ほとんどが綺麗なオンロードバイクなんですが、コンビニから道の駅からバイクだらけ。
都内や神奈川県内のオンロードライダーがここにはよく集まりますからね。
なんだオフ車か・・・的な目で見られてるような気がしたので、全てスルーして一気に山中湖へ。





山中湖にて。
今日は雲ひとつない快晴。富士山がくっきり見えます。
そういえばつい先日富士山初冠雪だったんですよね。
山頂付近が白くなってきて、これから先の季節が楽しみですね。





もちろん浜に下りてXR記念撮影。
ちなみに今年の1月1日は山中湖が凍結しててこんな雰囲気





さて、富士五湖周辺を西へ向かって走り、集合時間ちょうどの9時半に道の駅「富士川ふるさと工芸館」に到着。
仲間と合流し剣抜大洞林道へ向かいます。





国道52号を南下して剣抜大洞林道の起点付近へ。
横を流れる戸栗川が綺麗なので撮影。
今日は秋晴れ、絶好の林道ツーリング日和ですね。





川を撮影してた橋にはこんなクモがいたので撮影。
随分立派なクモですね・・・奥にいる小さなクモはどういう関係なんでしょう?





舗装路を進むとこんな看板が。

路面工事という文章にちょっと危機感。
林道で路面工事と言えば、舗装工事に決まってるようなもんです。
とりあえず、現場をこの目で確認しておくことにしましょう。





舗装とダートを繰り返す林道をしばらく進むと、横道にこんな河原がありました。
河原とオフロードバイクって似合いますね。





そこそこ川が浅かったので、XRで突っ込んで遊んでみました。
この付近意外とぬかるんでて、少しずつ車体が沈むので急いで撮影しました。





写真を撮ってもらいました。
違うラインで川を渡って戻ってきたのですが、思いのほか深くかなり水しぶきが立ってるのが分かります。





自分が走行した跡がはっきりと見て取れます。
それだけこの川が澄んでるってことですね。
走ったことで若干水質汚濁に加担してしまったかも。





おっと・・・・
工事業者がガッツリ作業しております。
近づいて話を聞いてみましたが、先にはバリケードがあるので通行できないよと言われてしまいました。
しょんぼりしてしまいましたが、おじさんたちの話だと国道52号の東側にもダートがある模様。


前もってそこにダートがあるかも・・・ということは調べてましたが、これで裏が取れました。
剣抜大洞林道は諦めて、52号の東にある本谷林道方面へ向かいましょう。





でも、まずはまだ未探索の支線へ向かいます。
それにしてもすごい・・・オンロードバイクでダートガッツリ走っているこの画にビックリ。
ついにこの雄姿を見ることが出来て感動です。





途中までコンクリート舗装の支線にて。
こちらからもしっかり富士山が見てとれます。

澄み切った青空と、ほのかに白く色づいた富士山が素敵です。





行き止まりの支線探索後の下りにて。
後は起点に戻るだけなんですけど、どこまでも澄み渡る空が素敵で何度も写真を撮ってしまいます。





今日もちょっと先行して撮影モード。

林道ライダーと言うよりも、むしろカメラマンと化してます私。
最近、複数台で走るツーリングの楽しみ方を1つ見つけたような気がします。





この後本谷林道へ向かうことになったのですが、
途中で負傷者が出てしまい下山、病院で手当をしてもらいました。
幸い怪我は当初予想していたものより軽く、なんとか自走できるレベル。
バイクの損傷もあまりなく、不幸中の幸いといったところです。

御本人はとても申し訳なさそうにしてましたが、
自分たちとしてみれば、本当にたいしたこと無くて良かったと安心してました。





中央道の甲府南IC近くのファミレスにて。
疲労を癒すため、こんなパフェを注文してしまいました。



食べますよ・・・・男3人全員が。



私は甘いものが好きなので結構余裕だったのですが、
他の2人は甘すぎてあまり食が進まなかった模様・・・・
甘すぎると感じるのがきっと普通なんです。やはり自分は何かがおかしい気がする。





ファミレスで休憩後。
いい感じで日が傾いたので帰る事にしましょう。

私はやはり下道オンリーで帰ってきたんですけど・・・
中央道の30km渋滞の余波をモロに食らい、国道20号も大月付近で大渋滞。
やむを得ずすり抜けてからは、勝手知ったる裏道志みちで一気にショートカット。
闇夜を走るXR・・・道を間違えることなど無いはずでしたが、眠気のせいか曲がらなきゃいけない交差点をスルー。20分くらいのタイムロスをしてしまいました。



剣抜大洞林道は、工事終了後に再訪したい林道です。
でも、あの工事は舗装工事のような気もする・・・終了後は舗装林道になってしまうのかも。
今年の山梨県は林道舗装ラッシュですね。



走行距離:約396km



INDEX