■大名栗林道



◆9/13(土) 天気:曇り時々晴れ


GPSによる走行ログはこちら → クリック



昨年の台風被害で年末はエライ目にあった大名栗林道。
しかし今年は復旧工事の甲斐もあり綺麗に修復されているようです。
9ヶ月ぶりに遊びに行ってみることにしました。





8:30
いつもの起点に到着です。





ダート開始直後の雨水による荒れもほとんどなく、快適な路面へと変化しています。
そういえば今年は台風が全く上陸していないような気がします。





出かけるときは晴れていたのですが、
いつの間にやら雲が立ち込め遠くを見渡すことは出来ません。





去年は無かったように思います。
伐採された木々がうずたかく積まれています。





なんとか車1台分のスペースが用意されています。
近々トラックが取りに来るのでしょうか。





所々崖崩れはありますが、去年に比べたらなんてこともないです。





いつもの撮影スポット。
今日はすっきりした青空を見ることは出来ません。





この路面ですら荒れていると思えるほど、今日の大名栗は快適です。
今まで走った中で一番良好な路面かもしれません。





この場所は冬になるとほとんどの草が枯れてしまいますが、
今日はとても元気です。





久々に屏風岩(?)にて撮影。
特に意味はありませんが、BAJAと比較して大きさを確認。





おお・・・ここが去年の台風の影響を一番受けた場所です。
感動的なまでに綺麗に修繕されています。

2007/12/30の写真はこちら





9:40
大名栗林道の終点に到着。
予想以上に走りやすい林道に戻っていたのが驚きでしたね。





さて、近くにあるということで2年前にすっ転んだヒルクライムスポットにやってきました。
しかしながら、ガッチリ木の杭が打たれていてバイクの進入は無理そう。





反対側のスポットもダメな感じ。
これはどうにもなりません。



・・・と思いきや。





左にバイクが突っ込めるスペースが作られていました。
・・・・でも、もうバイクはやめたほうが良さそうです。





10:20
有間峠に行きましたが曇っていていい景色は望めず。
西名栗林道にやってきました。





なにやら可愛い注意看板があります。
バイクはスピードが出やすいので、歩行者には特に注意せねばなりません。





猿発見。
西名栗林道ではよく見かけるとの話を聞いたことがありますが、
私が実際ここで見たのは初めてかもしれません。
この後、林道内の他の場所でも発見しました。





途中で通行止看板があったので、今日は奥まで行かずさっさと戻ることにします。



最近晴天の予報にも関わらず曇ってくることが多いですね。
夏の空はなかなか難しいですがもうすぐ秋。紅葉の季節が楽しみです。



INDEX