■林道黒川線



◆2016/10/04(火)


GPSによる走行ログはこちら → クリック



さあ・・・ツーリングの秋が始まりました。

実はこのたびめでたく転職する運びとなり、
まる1か月以上の有給消化期間を設けることが出来ました。

こんなチャンス、人生にそう何度も訪れるとは思えません。
家族の了解を得て、しばらく気の向くままの林道旅に出ることにしました。

とはいっても泊りがけは今のところ考えてません。
軽く夢見てはいますけどね。





ということで出発。いきなり西富士までやってきました。
日帰りで静岡まで行ってやろうということになったのでじゃんじゃかすっ飛ばしていきますよ。





静岡市を北上して井川湖まで行ってやろうかという勢いでやってきたのがここ、
途中で主要地方道を右折して初めて行く林道に向かいます。





とりあえずまとめて書いておけっていう乱暴な看板がありますが今は秋。無視して進みます。





そしてやってきたのがここ。





林道黒川線です。
事前調査では川沿いを走る気持ちの良いダートらしいです。





素晴らしい。
想像していた通りの景色で満足。
直前まで北か西かで迷ってましたが、わざわざこっちにやってきて正解でした。





そして印象的なのがこの巨大な石。
気になりますね。ある日転がり落ちてきたのか、大昔からここに鎮座していたのか。





部分的に舗装されているところもありますが、
路面はそんなにきれいじゃないです。





崩落しているポイントにやってきました。
でも走ることが出来る面はしっかり確保されているので安心です。





ごっそり





マイナスイオンたっぷりという風情の川沿いダートを抜けて、
ぐいっと高度を上げてきます。

関東の林道イメージで言うと、中津川林道を走ってて徐々に長野に近づいていくときの感じですね。





途中に支線作業道の分岐がありました。
今日はまだまだ多くの林道を走り倒す予定です。後回しにしましょう(たぶん来ないと思うけど)





ちょっとした広場。
天気は予想してたよりもどんよりしてますね。
こんな予報じゃなかったはずなんだけど・・・





そしてここが終点。林道竹ノ沢線にぶつかることになります。





竹ノ沢線、左側はでかでかと通行止め看板が出てますね。
ひとまず右側に行ってみようかな。



黒川線は序盤の川沿いダートがとにかく気持ちいいです。
この付近ではおすすめの林道だと思います。







INDEX