■北海道ツーリング2006(1日目)



◆8/19(土) 天気:晴れ


GPSによる走行ログはこちら → クリック
日記と合わせてご覧ください。



今年もなんとか1週間の休みが取れました。
直前でいろいろと忙しくなりましたが無事出発可能な状態に。
暑い夏は涼しい北海道で過ごすに限ります。去年と同じように新潟からフェリーに乗って北海道上陸します。




AM2:30
数時間の仮眠を取って夜中に出発です。
相変わらず日本一周可能なくらいの装備ですね。
今回はタンクシュラウドにぴったりのポーチもつけたのでますますいい感じ。





後ろから1枚。
いつもの事とはいえものすごく豪快です。





3:30
関越自動車道練馬ICにて。
もちろん交通量は少ない・・・とおもいきや結構走ってます。
さすがは環八通り





夏の夜、やっぱり高速走ってても暑かったんですけど・・・
この赤城高原SA付近はさすがに高地だけあって涼しい・・・ってかちょっと寒いです。
去年と同様ここで休憩し、温かいお茶を飲みました。
去年と違うのは、ここについた時点で今年は夜が明けかかってたってことでしょうか。

休憩中にお話したBMWのおじさんライダーも、どうやら新潟-小樽のフェリーに乗るそう。
そろそろ荷物を積んだバイクの姿もちらほらと出てきましたね。





休憩を終え走ってる途中の日の出。
結構体が冷えてきてたので助かります。





でもまだちょっと雲が多いかな?
平地に出れば大丈夫だと思いますけどね。





赤城高原から100km先の越後川口SAに寄りましたが、
こちらで限定のキャラメルを発見!迷わず購入です。
ヨーグルトはともかく笹だんご・・・・気になります。





同じく越後川口SAにて。
まだ7時まえの朝の景色・・・天気はすっきり快晴です。





今回のツーリングで初導入となったスロットルホルダ。
高速道路や北海道での直線は、ひたすらスロットルを握ったままなので、結構手が疲れます。
そこで、このスロットルホルダが大活躍。
写真は物が見えやすくするためこんな持ち方になってますが、非常に危険ですのでやめてください。
本来は手の平を押し当てて使います。最初は慣れませんでしたが、これあると本当に楽です。





8:50
新潟港に無事到着です。
本当はもっとバイクがいたのですが、私が手続きしてる間に他のバイクはあらかた乗船してしまいました。
この時点で気温は30度くらいあるでしょうか・・・・すごく暑いです。





フェリーに乗船するほかのライダーを撮影。





こんな感じに1列になって、
乗船券を見せて乗り込むことになります。





そしてスロープへ。
今日は晴れてるのでいいですが、雨の日だと結構滑りやすく危険です。





フェリー乗船後、のんびり甲板で出港待ちをしてましたが、
職員が動き出しフェリーと港を繋ぐロープを外していきます。





こんな具合に。





やがて4人が整列。
そういえば去年もこんな光景見ましたね





出港の汽笛とともに、みんなで手を振り始めました。
そういえば去年もこんな感じに手を振ってましたね。





出港時はカモメがついてくるので撮影しましたがうまく撮れない。
さすがにすばしっこいですね。
人間がエサをやるのでいっぱい群がってきます。





せっかくアップで撮れたのに、大事な翼が見切れてしまいました。
無念です・・・・。



さて、海の上はFOMAの電波もほとんど入らないし・・・特にやることもありません。
旅の計画を立てたり他のライダーと情報交換したりしてまったり過ごすことにします。

明日は明け方に小樽上陸予定。
去年このフェリーの中で出会ったMくんと一緒に、函館方面に向かおうと思ってます。
Mくんは昨年は埼玉県民でしたが、今年は北海道民になってました・・・ おいしくて安い寿司屋を教えてくれるというので楽しみです。







2日目へ     INDEX