■富士山周辺



◆3/22(土) 天気:晴れ


GPSによる走行ログはこちら → クリック



箱根で転倒してから約1ヶ月。
痛みで右肩がなかなか上がらず辛い日々が続いていますが、このままではいけません。リハビリをしなければ。
乗り手のほうはともかくバイクは完全復活したので無問題。
今日は嫁さんと2人で、富士山方面へオンロードツーリングに出かけます。





富士山くっきりのいい天気です。
今日は静岡の小山町から明神峠-三国峠を越えて山中湖へ下りる県道730号線へ。





この路線が当たり。
三国峠を越えて山中湖が見えるあたりからは、素晴らしい景色が広がっていました。
富士山もまだまだしっかりと冠雪してますね。



こんな日はダートを走るのが気持ち良さそうですけど、
今日はあくまでリハビリなのでオンロードに徹します。
山中湖近くの忍野八海へ行くことにしました。





忍野八海近くの駐車場にバイクを停めて歩きます。
入り口にある駐車場、「無料駐車場」とは書いてありましたが、500円だか600円以上の買い物をしないと駐車料金を取られるそうです。
JAROに訴えましょうか。





綺麗な池がいくつかありましたが名前は忘れました。
ただどれもみんな、空が映りこんで綺麗な景色です。





観光客がとても多いところですね。
飛び交う言葉を聞いていると、外国人観光客の数がとても多かった印象があります。





湧き水が真っ青に見える場所もありました。
北海道ツーリングで何度か行った神の子池を思い出しますね。
毎度の事ながら、こういう池を見るとブルーシート敷設説を疑ってじっくり見てしまいます。



その後は富士五湖巡り。
富士五湖めぐりと言っても河口湖と西湖はパスして精進湖に向かいます。



精進湖は国道358号線が崩落で通行止めらしく、
精進湖畔に向かう車両くらいしかいないので交通量はまばら。
本当は途中にあるダート旧道「中道往還」に行きたいとこですが、今回はリハビリなのでパス。





精進湖に来たついでにと、ちょっと精進湖畔まで下りてきました。
この付近はのどかでいい感じです。
ちょっとこの付近をぐるぐる走って、ちょっとした未舗装気分を味わったところで満足して撤収。



精進湖を過ぎたところで、今度は本栖湖方面に向かいます。
写真は撮っていませんが本栖湖はなかなか大きいですね。
地図を見た感じ、外周が走れそうなので反時計回りに走ってみますか。





くっ・・・・半分以上来たところで残念ながら通行止め。
来た道を悲しく戻ります。





国道139号に戻り、富士山周辺を反時計回りに走行して南へ進みます。
田貫湖付近で撮影した大沢崩が上の写真です。
富士山の西側にはなかなか来ないので、毎年徐々山が削られているこの大沢崩を見ることも滅多になかったんですよね。
富士山はこの後何万年もかけて形を変えていくのでしょうか。



今日は肩に負担をかけすぎない程度のリハビリツーリング。
富士山の西側には素敵な林道がいっぱいですが、ぐっと我慢して白糸の滝へ向かう事にします。
のんびり観光しましょう。





白糸の滝の駐車場にバイクを停め、やってきたのがこの音止めの滝。
神に念じたところ音が止まったなんていう言い伝えがありますが、
それはありえないだろと思わせる轟音ぶりです。
落差が25mほどあるらしく、水しぶきのせいか少し離れたところに綺麗な虹を描いてます。





なかなかダイナミックで気に入りました。
水量が多い時期はもっと激しいようなので、気が向いたらまた見に来たいですね。
白糸の滝に向かう途中にあるので、セットで日本100名瀑の2つを見ることが出来ます。





多くの観光客が歩いている中、バイクに乗る格好でちょっと浮いた感じを醸し出しつつも白糸の滝までやってきました。
無数の小さな滝が合わさってこちらもすごいですね。





一番左が白糸の一番豪快な部分。
全国に無数の白糸の滝がありますが、ここが観光客が最も集まる白糸の滝かもしれません。
写真撮影をしているカップルや家族連れがわんさかいました。

どちらかといえば、私は音止めの滝のほうが好きですね。
美しさよりも豪快さのほうが気に入りました。





駐車場への帰り道、つくしを見つけたので撮影。
もうこの付近にも春がやってきましたね。
林道はまだ雪が残っていそうな感じですが、バイクにとっても快適な時期の訪れです。





では先へ進もうと思ってバイクに手をかけていたとき、
後ろから声をかけられたので振り向くと、そこには若いカップルが。
そういえば途中で何度か見かけたカップルです。

・・・自分なんかしたかな?
滝ならともかく、こんなとこで「写真撮ってください」とか言われるわけでもないだろうし・・・と思っていると、



「XRで行こうの方ですよね?」



・・・・・なんと!!

彼らは私のWebサイトをご覧になっている方たちでした。
今までこんな状況には遭遇したことが無かったので、ガラにも無く慌てふためいてしまいました。



話を聞くと、男性はCRM、女性はXRに乗るオフローダーだそうです。
今日はドライブでやってきたらしく素敵な格好で、バイクで来た私たちとは対照的です。
まさかここでこんな素敵な出会いがあるのなら、こんな薄汚れたバイクに乗る格好で来るものではなかった。

聞けばこのBAJAについた真っ赤なヘルメットやハンドルバーについたポーチの組み合わせで、
このバイクがWebサイトのバイクと同じである事に気付いたそうです。
言われてみれば確かに目立つかも。



カップルと別れて、富士山の南側を抜けつつ御殿場に向かいます。
さっきは驚くばかりだったけれど、だんだん嬉しくなって来ましたね。
自分のWebサイトが誰かの役に立ってくれたり、林道やツーリングの楽しさを知るきっかけになってくれればこれ幸いです。





演習場の周りを走って御殿場へ。
日は徐々に傾いてきましたね。
ここはオフロード走行を楽しむ絶好の場所のように見えますが、無断で入る事はできないので諦めます。

というか今日はオンロードツーリング。
まだ右肩が痛むうちはダートを我慢せねば。



御殿場の宿に到着後、食事とお酒を楽しみ寝ることに。
明日は伊豆半島を走ってみようと思います。



走行距離 248.5km



伊豆半島へ続く



INDEX