■町道高嶺線



◆11/2(日) 天気:晴れ


GPSによる走行ログはこちら → クリック





今日3本目の林道は町道高嶺線。
早めの昼食をとった直後なので元気いっぱいです。
高嶺支線から本線に合流して北上する予定。ガッツリいきます。





高嶺支線はちょっと幅員狭めのダート。
でも走りやすく快適に走れます。





ここで本線に合流。
楽しみはこれからです。





所々景観のいい場所に出てきます。
雲が出てきましたが山の稜線が美しいです。





また、遠くが見えなくてもこのような景色を楽しめます。
高嶺線といえばちょっとマディの印象が強いですが、今日はフラットで快適ですね。





徐々に青空が広がってきていい感じ。
雲のすじがきれいでのんびりしたくなります。





高嶺線で最も好きな場所がこの付近。
いつもいい景色でスッキリします。





ちょっと広場になってる場所があったので撮影してみました。
奥のほうに支線のようなものが延びてましたが、ふかふかグチョグチョした路面だったのでさっさと撤退。





走行中に嫁さんを撮影。
今日の高嶺線は珍しくドロドロしていないので快適に走ってます。





後半ガッツリ楽しんでいましたが、ふとBAJAのステップになにかついてることに気付きました。





おお・・・・ずいぶんでっかい葉っぱがくっついてます。
落ち葉の中に突っ込んでいたときにひっかかったのかもしれませんね。





そろそろ林道も終わり。
青い空に向かって突き進みます。





そしてダート終了。
いつ来てもいい林道(町道)です。
この付近に来たときは必ず走っているし、これからも走り続けるでしょう。





さて、杖突峠を越えると市街地が見下ろせる場所に来ました。
夜になるといい夜景が望めそうです。





バイクと一緒に撮影しましたが、景色を優先するとバイクが暗くなってしまいます。



まだ少し時間があったので、林道をもう一本くらい走ろうとも思いましたが、
予定を変えてビーナスライン方面に向かってみます。





霧が峰周辺はいい景色の場所が続きますね。
周辺をうろうろしながらのんびりと流します。





南アルプス方面の山々を望みます。
雲が増えてきて分かりにくいですが、写真左側にはあの山が・・・





富士山です。
日本一の山で且つあの美しいシルエットはたまらないです。





白樺湖に寄ってみました。
この付近、中学校の自然教室以来に訪れましたね。
ここはバイクで走るととても気持ちいいですね。あまり詳しくないのですがダートも結構あるのかな?



今日は早めに帰ってのんびりすることにします。
明日はちょっと遠回りになるかもしれませんが、メルヘン街道を走って埼玉経由で帰ろうと思います。
天気が悪くなるようなのでちょっと心配です。



走行距離:178.2km



メルヘン街道へ続く



INDEX