■メルヘン街道



◆11/3(月) 天気:曇り


GPSによる走行ログはこちら → クリック



今日はついに家に帰らなければなりません。
名残惜しいと言いたい所ですが、今日は生憎の曇り空。
雨が降る前に帰りたいところ。





せっかく諏訪湖のそばに泊まってたのでやってきました。
どんよりとした雰囲気漂ってますね・・・。
たいした感想もないのでメルヘン街道に向かいましょう。





山の天気は大丈夫か?
ちょっと怪しいと感じつつも、ここまで来たら行くしかありません。





終始こんな雰囲気の中走ります。
メルヘン街道を走るのは初めてですが、特にメルヘンちっくな部分はありません。
靴の先っちょが反り返ってナイトキャップを被った小人もいません。
ヨウセイはドコデスカ??





メルヘンな建物とか探しながら走りましたが、
あっという間に市町村境まで来てしまいました。
まさか、この何もないところが麦草峠か??





いや、こっちの何もないところが麦草峠でした。
標高2,127mとはなかなかのものですね。国道では日本2番目の高さですね。
しかし・・・展望台などがあるかと思えばそうでもない。

後から近くに展望台があるのを知りましたが、この天気ではどちらにしろイマイチだったでしょう。





おっと今シーズン初の雪発見。
2日前の大弛峠(標高2,360m)にも雪は無かったんですけどね。





せっかくなので必死に雪を集めてガチガチにしてやりました。
誰かに当ててやりたいところですが、近くにいるのは嫁さん・・・・
ここで夫婦喧嘩してもしょうがないのでやめました。





そして、せっかく凍り付いてるのでちょっと上を走ってドキドキしてみました。
しかしもっと雪が積もってないと面白くないですね。
バイクでオラオラ突っ込めるほどの雪が欲しいところ。





気温は5℃。曇ってる割には意外と温度が高いですね。



さて、そろそろ先に進みましょう。





途中、メルヘン街道(国道299号)と県道480号の分岐があるのですが、
レストハウスがあったのでしばらく休憩。
雲が広がっていたもののしばらく雨の心配は無さそう。





・・・行くか行かざるべきか。
ここで冷え切ってもどうにかなりそうな気がしましたがちょっと迷います。
以前の自分なら間違いなく食ってたところですが・・・





うーん・・・事故多発してる感じですね。

ここでまごまごしてると、いきなりこの窓が開いて店員さんが姿を現しました。
一瞬迷いましたがやはり食うのはやめておきます。自分も軟弱になったものです。



この後メルヘン街道から離脱して県道480号→主要道2号→県道124号を経由して再び国道299号へ。
ぶどう峠を越えて群馬県に突入。一気に移動し続けます。

道の駅「上野村」で休憩した後、一本くらいはダートを走って帰ることに決めました。
上野大滝林道を抜けましょう。



上野大滝林道へ続く



INDEX