■林道黒河内線



◆2016/10/12(水)


GPSによる走行ログはこちら → クリック



林道金沢線からの続き





8年ぶりにやってきたこのエリア。
ここをダート方面に直進すると林道黒河内線の北側ゲートです。





このゲートは以前来た時だと問題なく開けられたのですが・・・





やっぱりOK!
開けた後はちゃんと閉めましょう。





いきなりの直線でテンションが上がっております。





路面はとてもいい感じ。
以前来た時と同様走りやすいです。





いつも気になる禁断のゲート。





あ・・・2枚前の写真とほぼ同じ構図で撮っている。
なお、これがこの林道を代表する景色です。
標高が高い場所は開放的な景色が広がっているんです。
8年経っても、相も変わらずこの景色を見せてくれる黒河内線に感謝。





またも禁断の支線ゲート。
このゲートだったかどうかは忘れましたが、支線同士が繋がってませんでしたっけ?





開放的エリアから標高を下げると木々に囲まれたエリアへと変わります。
これを見たところでどう対応すればいいかよく分からない雪崩注意看板。







お・・・今まさに工事してるんですか。
ゲート開いてないかなとチェックしましたががっちりしてたので素通りします。





すてきな切り通し。


ダートを抜けると、そこにあるのは戸台大橋。
マイカー規制されている、南アルプス奥地へ向かう林道です。





・・・自転車持ってきてもダメみたいですね。





さあ次の林道に向かいましょう。
ここからはまだ自身未踏破の林道を予定しています。



林道陣馬形線へ続く



INDEX