■町道高嶺線



◆2016/10/12(水)


GPSによる走行ログはこちら → クリック



林道長谷高遠線からの続き





そろそろ暗くなってくる前に戻らねば。
さっき出会ったセローさんとのんびり昼食をとっていたのはいいのですが、
だいぶ腰が重くなってしまいました。

さあ、8年ぶりの町道高嶺線を抜けて帰路につくことにします。





おっと・・・いきなり倒木!?



でも、これならどうにかなりそうです。






なんと、先行していたセローさんが待ってくれて、
この気を持ち上げるのを手伝ってくれました。





その後は路面もいい感じ。
確かもっとぐちゃぐちゃしていたイメージだったんですけど。







急カーブ。路面は締まってます。





だいぶ日が傾いてきた。





この辺りは幅員が狭い。四輪車はちょっと大変。







お・・・北上するにつれて高嶺線っぽくなってきた!





うん、これぞ高嶺線。
この先も結構ぐちょぐちょしたエリアがありました。









ススキで走行ラインがかなり狭くなっていました。
対向車がいつ来るか分からないので慎重に進みます。





暗くなる前に抜けねばと思い、写真もそこそこに町道を脱出。





そろそろ帰りましょう。
朝一で走った林道金沢線と分岐する林道猿ヶ入線が見えたので、
ここから金沢線に合流して林道脱出予定です。





もう大分暗くなってきた・・・





実は昼食を一緒に食べたセローさんも林道を抜けるらしく、
偶然同じようなペースで同じところを走ってます。





・・・結局家には帰らずビジホ泊。 セローさんはトランポにバイクを積み込み帰宅されたので、自分は自走で帰ろうと思ったんですけど・・・
せっかく長野まで来たので他の林道も楽しんでみたい。

ということで、急遽思い立って茅野付近に一泊することになりました。



町道秋葉山線へ続く



INDEX