■九州4日目



◆5/04(金) 天気:曇り時々雨


GPSによる走行ログはこちら → クリック
日記と合わせてご覧ください。



今日は天気が下り坂。
朝から雨が降っています。



あと、今日はいよいよ九州から帰る日です。
深夜23時台に大分まで行き、フェリーで関東に帰るんです。



天気も悪いしずっとNさんの家でのんびりしつつ、
Nさんの家から大分までは、だいたい5時間くらいという見積もりを立てました。
17時には出発・・・と、そんなことを考えていたところでフェリー会社から電話。
嵐のせいでフェリーが遅れてるらしく、出港は2時間遅れとなるそうです。



それにより、深夜1時半出港・・・
ずいぶん遅くなったもんですね。
でも、そのおかげでのんびりできるってもんです。



出発は20時半。深夜の走行ならば、きっと4時間くらいで大分に着くでしょう。
数日間お世話になったNさんの家族に挨拶し、
足を骨折したNさんとお別れして出発です。

幸い宮崎の雨はやみましたが、
天気レーダーを見ると大分のほうは雨が残っていそう。
レインウェアを着こんで夜の宮崎を走ります。

今日も農道を爆走して一気に北に向かおうとしてたんですけど・・・・
真っ暗で雨上がりで霧が深くてとにかく危険。
前が全然見えないのでこのままでは事故を起こしそうな感じで怖いです。

危険を感じたときには無理にその道を走ることはない。
国道10号線に合流してひたすら北上。
途中、延岡道路に乗ってしまい無駄に遠回りしつつも国道326号三国街道へ。





23:10

交通量もまれな暗闇国道を走っていると、急に雨が。。。
レインウェアは着ていたものの、リュックがこのままだと濡れてしまうのでちょっとストップ。
山奥にぽつんと自動販売機があるパーキングスペースがあったので、
そこでリュックにかぶせるレインウェアを装備しました。





0:10

ひたすら走り続け、フェリー乗り場まであと20分くらいのところまで来ました。
このコンビニでは、フェリーの中で食べる食料の買出しを済ませます。
約22時間の船旅・・・・とにかく長いですからね。





0:30

予定通りの時刻にフェリー乗り場に到着し、
無事に乗船券をゲットしました。

あとは写真にあるとおり、出港遅延のお詫びが書かれた紙をもらいました。
今まで何度も長距離フェリーに乗ってはいますが、
実は遅延の経験は初めてだったりします。





ちなみにここがフェリー乗り場。
夜の移動はちょっと疲れたので、早くフェリーの中で眠りたいです。。。





これが乗るフェリー。
シャトルハイウェイラインの「しゃとるよこすか」です。
ここにきて、やっと他の乗客たちの姿が見えました。
実はもっと早い時間からみんな乗船してたようです。





最初の乗船タイミングに間に合わなかったので、
ここで20分くらい待たされました・・・・
ヒマなのでのんびり写真を撮りまくってます。





そして乗船。
なんとこんなにもバイクがいたのか・・・とビックリです。



明日の深夜に神奈川県の久里浜港に着くまで、まる1日近くの船旅です。
さすがにちょっと長いですね・・・
思いもかけぬハプニングで、船旅も1人になりました。
今日はもう疲れてるので眠りますが、ノートPCを持ってきてるので明日はツーリング日記でも書くことにしましょうかね。



走行距離:208.3km



九州5日目へ続く



九州3日目へ戻る     INDEX