■林道田口十石峠線



◆2014/07/26(土)


GPSによる走行ログはこちら → クリック



暑いことは暑い。
でも買ったばかりのメッシュジャケットがかなり体を楽にしてくれてます。
生まれて初めてメッシュジャケット買ったんですが、
陽射しから体を守ってくれるのに風を通してくれるので素敵です。

バイク乗ってる人には当たり前の装備なのかもしれませんが、
私はバイク歴11年にして初めて買いましたよ。
これは夏も林道行きたい放題ですね!

・・・でも自分にとっては、早くも今日が今年の林道走り納めとなる予感がしてますがね。





2台のBAJAがやってきたのは、雨川砂防ダムの東側。
これより林道田口十国峠線へ突入します。
この林道、まだ開設のため掘削工事中との事前情報はありますがいかがなものか。





というか最初の写真もこの写真もそうですが、
やはり気になるのはこの海から一番遠いっていう単語。

熊など恐れてはいられない!
行くしかないッ!



テンションも上がってきました。
以前「日本中心の標」がある王城枝垂栗線に行ったことがありますが、
あの林道は少なくとも越える景色を見たい!





なっ・・・・



いきなり通行止めじゃないすか。
これは一気にテンションだだ下がりです。





しゃーない。
先へ進みましょう。不穏な看板も見えますが行けるとこまで行きましょう。



黄色い林道看板の汚れ具合を見る限り、
かなり先のほうまで行けるのでは?と期待させます。





砂防ダムが見えたとこで撮影。
ちょっと斜面上ってみたけどあんま見えない。。

実はこの先に、もっとよく湖が見える場所が一ヶ所あったのですが、
まだほかにも良いポイントがある気がして素通りしてしまいました。
そしたらその先、あれ以上のポイントはないときたもんだ。

しかしナノさんはしっかり押さえてました。
さすがですよ。自分は勘も鈍りデジカメも無いしでほんとダメダメですよ。





ぬおおおー!
こうなったらせめて走りを楽しむぜ!!



と思った矢先ですが、なぜかナノさんのコーナリングを撮影してる自分がいます。
仲間と一緒に走るのもすごい久しぶりなので、ついつい盗撮まがいの動きをしてしまいます。





ナノさんも撮ってくれました!
4年以上ぶりに一緒に走る相手、そして更に初めて走る林道ってことも重なって楽しいっす。





急に景色が広がったぞ。





崖下を見ると工事用の作業道が延びています。
重機の音も聞こえてくるので、ここは下りていかないほうが良いでしょう。





あれが看板にあった工事個所なら、
本線はまだまだ行けそうです。楽しみだぜ!!





と言って進んだ直後がこの景色でした。



ほんと直後でした・・・・

やはり勘が鈍ってるようですね。
走り終わってこうして写真を見返してみると、
急に舗装がきれいになってガードレールも無くなってたら、この結末は予測できたはず。





も・・・戻りますか。





帰り道。
湖が少しは良く見える、先ほど撮り逃した場所で撮影。
懐かしのバス○リンみたいな色した湖ですね・・・





行き止まりで悔しかったので、
一本支線攻めてやるぜ!!





・・・・でも、自分には手に余る代物だったので撤退!





諦めの早い情けない自分を、ナノさんはしっかりと撮影してくれましたよ!





しかし僕らは知っている。
林道田口十石峠線は反対側からも掘削工事してるので、
一度引き返した後は途中の林道赤谷線経由でアタックです。





ほらほら出てきたよ。
実は手前の道からやってきたのですが、
ここが林道赤谷線と田口十国峠線の交差点。

右が田口十国峠の南側へ向かう道。
左が先ほど掘削工事をしていた方のポイントへ向かう道です。



まずは左へ。
反対側の掘削ポイント見てみたいですしね。





ナノさんを撮影。

暑さはかなりのものですが、爽やかに走っていらっしゃいます。





こっち側は景色もいいですね。
この時期は日陰の一つでも欲しいですけどね!





なんとなくバイクを遠くから撮影したくて歩いて移動してたのですが、
徐々にナノさんのバイクの音が聞こえてくる・・・
これは是非2台まとめて撮りたい!



猛暑日にも関わらず全力でこのポイントまで走ってスマホを構えたのですが、
どうにか撮影が間に合いました。

・・・・息を切らしながら、ほんのちょっとだけ「おれは何をやってるんだ」と思ってしまいましたがね。





まだだ・・・まだ行ける!?





そうだ・・・行けるとこまで行くのだ。
そこに道がある限り。



でも、この先に工事関係者がいたので引き返しました。
そこで無理しても何も良いことはないので。





引き返している最中の一枚。
梅雨も明けて暑さは激しくなってきましたが、やはり青空は良い!!





行きに通過してしまったのですが、
帰りに撮影しようと思い停まります。





松茸山ですよ!
知識はありませんが、こんな看板見たら逆に入山したくなっちゃいますよ。





さっきの分岐を右に曲がって南側へ向かいます。

雨水でえぐられたかな・・・路面はちょっと荒れ気味です。





しばらく進むと看板が!
うーん・・・・この看板がある場所、普通のストレートなんですよね。
別に、ここまでは田口十国峠線じゃなく違う林道ってわけではないと思うのですが確証なし。





最後は森の中を抜けて終点にやってきました。

GPSのログを見ると、掘削工事の残り区間は数百m。
来年にはつながってるかもしれません。
これからがさらに楽しみな林道です。



今日はいっぱい詰め込んでるんで、また次の林道へ向かいます。



林道余地大日向線へ続く



INDEX